も一度告知 明日オンエアです『君の瞳、ぼくの瞳』

yjimage.jpg


2月16日19:30放送分
『 君の瞳、ぼくの瞳 』

宮城県仙台市泉区を中心にfmいずみ79,7Mhzで放送。
そのほかの地域の方(全世界の皆様w)でPCインターネット
ご利用の方も
スマートフォンユーザーの方も
「ListenRadio(リスラジ)」にて。
東北→fmいずみ
を選択でお聴きいただけますので
よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、しつこいですが、再度告知です。

写真の女性は(アイヌ 女性)と検索すると、出る
写真で、名前は酒井美直という方です。

ぼくは以前からアイヌのことをシナリオに書きたい
という思いがありまして、長い物語と短い物語、それぞれで
形にしたいと願っていました。

なかなか長い方の物語が書きあがらず(1/3位までは
書いたんです)、短い方に手を付けたら、書けたのがこの
物語なんです。

物語に出てくる女性は、この女性をイメージして書き
ました。声を合わせてくれたのは葛西透子さん。
正直にいうと、かなりイメージ通りに演じてくれた気がします。
彼女の演劇のキャリアは驚くべきもので、本人に掲載していいか確認して
いないので書けませんが、こないだそのお芝居の経験を聞いたら、驚き
ました(笑)。どうりで、やたら演技がうまいはずだ、とびっくりしました。
そんな彼女の演技。
またなんていうんですかね。
感情と演技が完全に一致しているのは当然なんですが。
その演技が極めて自然なんですね。
そこが素晴らしいです。

男性の方の声を合わせてくれたのは柿崎団長です。
この役はぼくには演じられない自信があったので(笑)、
お願いしました。
彼もなんか上から目線な感じになっちゃうかもしれませんが、
かなりわたしのシナリオを演じてもらっていますが、
一個一個、演じ分けてくれていまして、出演数からして
驚くべき演じ分けです。
細かく聞くと微妙に演じ分けられていて、(へえええ)と感心して
しまいます。

作中に出てくる男と女は、日曜のとある時間帯に、
会話をしない時間を、設けています。

それは二人で決めた、ルール。

その理由が、作中でわかってくるんです。
それと、二人にはそれぞれ秘密があります。
その秘密についても・・・・。
てな展開でして。

美人さんとお付き合いすることを夢見ている、男性陣。
結構多いと思います(笑)。

そんな方、是非聴いてください(笑)。
美人とお付き合いした気になれる作品ですよ。
・・・本当になれますよ(笑)。
お茶濁しで言っているのではありません(笑)。
騙されたと思って聞いてみて下さい^^。

では(^_-)-☆

この記事へのコメント